優秀層の理系学生を
採用するならLabBase

まずは資料請求
mainvisual
mainvisual

優秀層の理系学生を
採用するならLabBase

LabBaseの特長

旧帝大の4人に1人

トップ理学系生の圧倒的シェア

毎月800の研究室訪問により、日本中の理系学生が登録。旧帝大の4人に1人が利用しています。

専門性と志向性が
分かりやすいプロフィール

大学での研究内容、プログラミングスキルなど学生の詳細なプロフィールが閲覧可能、自社と合う学生に効率的にアプローチできます

LabBaseの学生プロフィール画面
LabBase

徹底したサポート体制

貴社サポート担当が採用実現まで徹底的に伴走。スクリーニングからスカウトまで運用上の困りごとはいつでもチャット機能で相談可能です。

利用企業の声

利用企業の声

登録企業

導入事例

研究に忙しい理系学生にとって、一般的な就職活動と研究との両立は非常に困難なもの。そのため、研究室推薦やOBの伝手を頼った就職が〇割を占めると言われています。しかしながら、中には何となくの選択で入社後のミスマッチに悩む理系人材も少なくありません。ミスマッチのないキャリア選択をしてほしい。とはいえ、就職活動で研究を疎かにしてほしくない。私たちは研究内容によるダイレクトリクルーティングで、「研究に真剣に取り組むことで、自身を最大限に生かせるベストキャリアと出会える世界」を創りたいと思っています。それにより、理系人材にとってはもちろん、研究開発に取り組む企業、ひいては社会の発展にも大きく寄与することを願っています。 研究に忙しい理系学生にとって、一般的な就職活動と研究との両立は非常に困難なもの。そのため、研究室推薦やOBの伝手を頼った就職が〇割を占めると言われています。しかしながら、中には何となくの選択で入社後のミスマッチに悩む理系人材も少なくありません。ミスマッチのないキャリア選択をしてほしい。とはいえ、就職活動で研究を疎かにしてほしくない。私たちは研究内容によるダイレクトリクルーティングで、「研究に真剣に取り組むことで、自身を最大限に生かせるベストキャリアと出会える世界」を創りたいと思っています。それにより、理系人材にとってはもちろん、研究開発に取り組む企業、ひいては社会の発展にも大きく寄与することを願っています。